製薬・医療医薬リファレンス

医療・医薬・製薬などのライフサイエンス業界の業務・ITについての解説。

ライフサイエンス業界に携わるMRやデータサイエンス・臨床関連の新人さん、関連SE、コンサルタントの卵の方には役に立つ情報があると思います。 浅く広く独特な用語や役立つ知識に加え、なるべく他のサイトや情報源では得られないような情報を紹介しようと思います。

ブロックチェーンの医療への応用


Fintechから生まれたブロックチェーンが医療分野で応用できるのではという検討や取り組みが増えてきています。
特に医療情報を記録し蓄積・活用する仕組みにおいてブロックチェーンは相性がよいとされています。

データの正確な記録、セキュリティ、低コストでのシステム運用など、ブロックチェーンの持つ特徴は医療情報を扱う基盤で求められる要件との相性がよいです。

ブロックチェーンとは(Wikipediaより)
ブロックチェーン(英語: Blockchain)とは、分散型台帳技術、または、分散型ネットワークである。ブロックチェインとも。ビットコインの中核技術(Satoshi Nakamotoが開発)を原型とするデータベースである。ブロックと呼ばれる順序付けられたレコードの連続的に増加するリストを持つ。各ブロックには、タイムスタンプと前のブロックへのリンクが含まれている。理論上、一度記録すると、ブロック内のデータを遡及的に変更することはできない。ブロックチェーンデータベースは、Peer to Peerネットワークと分散型タイムスタンプサーバーの使用により、自律的に管理される。フィンテックに応用されるケースでは独占や資金洗浄の危険が指摘されることもある。

にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村      日記ブログランキング

医療医薬 カオスマップ


カオスマップをご存知でしょうか?
カオスマップとは「Landscape」などのキーワードでも色々なカオスマップを検索できますが、いわゆる業界に属する事業者同士の関係や業界内の色々なカテゴリに属する事業者を俯瞰的に見てとる事ができる図です。
「Digital Health Landscape」や「Healthtech Landscape」などで検索すると色々と出てきます。

どの領域にどんなプレイヤーがいるのかざくっと把握するのに良いですね。
こういう情報を使いつつ新たな領域へ進出する際に組む相手を探したり、競合を把握したりすると効率がよいかと思います。

にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村      日記ブログランキング

SS-MIX2とは


すべての医療機関を対象とした医療情報の交換・共有による医療の質の向上を目的とした「厚生労働省電子的診療情報交換推進事業」(SS-MIX:Standardized Structured Medical Information eXchange)において策定された、医療機関を対象とした医療情報の交換・共有のための規約のこと。

平成16年度に静岡県で医療機関間の診療情報交換を推進するために開発が進められていた電子カルテシステムから生まれた厚労省の事業のようですね。EHRのための規約といったところだと思います。

ちなみに、標準化の見直しと現状に即した実装機能の見直しを行いまとめられているものが、SS-MIX2となっています。




にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村      日記ブログランキング

MID-NETとは


平成30年末から医療情報データベース基盤整備事業で構築されたデータベースが利活用できるようになります。

医薬品を上市した後、副作用の発生状況(安全性)を定められた期間トレースする必要がありますが、このような
PMSの仕組みを維持師期待通りのデータを集めることは難しく、課題としてありました。

利用料は一品目で製造販売後調査用に利用すると約4200万円です。
製薬個別にシステムを導入したり、プロモーションの一部として費用をかけ続けるより、この利用料を払って新たな市販後調査に乗り出すのか注目です。


にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村      日記ブログランキング

生活習慣病の医療費


生活習慣病で年間いくらの医療費がかかるかご存知でしょうか?
初めのうちは通院などしてせいぜい数万円から10万円程度と思います。

徐々に重症化してくると合併症を引き起こし、50万円程度というオーダーの医療費がかかってくるようになります。

その後、入院などの必要性が出てきたり、深刻な糖尿病を患った場合には透析を受けるなど、100万円から200万円、時にはそれ以上の医療費がかかります。

例えば二型糖尿病の場合、
蛋白尿期や単純網膜症期で30万円〜40万円、
腎不全期や増殖網膜期で70万円〜90万円超、
透析期に入ると600万円弱かかってくると言われています。

日本の医療費は増え続け深刻な状況ですので、今後はなってから考えるのではなく、こうした病気の進行を抑制するような予防に力を入れていくように各プレイヤーが転換してくると思います。


にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村      日記ブログランキング
スポンサードリンク
メッセージ
わからない業界用語は
こちらへ

医療医薬用語集

医療医薬業界の裏話・噂話・うんちくを募集しています。
医療医薬業界の裏話・噂話・うんちく募集 日本最大級の新薬モニター情報サイト
アクセスカウンター
  • 累計:

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村



ブログランキング

ブログ王ランキングに参加中!



@With 人気Webランキング

ビジネス・仕事ランキング

とれまが人気ブログランキング

日記・ブログランキング